最終回

1:2016/09/03(土)15:59:42 ID:
部長「両津はどこだ!どこへ行ったんだ!」
中川「先輩は月で行方不明になったんです。生存は絶望的かと・・・」
両津「バカやろう!勝手に殺すな」
中川「せ・・・先輩生きてたんですか!?」
両津「漫画は終わってもワシは死なん!」

40年間ありがとうございました!

みたいな感じで大団円
4:2016/09/03(土)16:08:33 ID:
普通のオチの左ページに集合カット
5:2016/09/03(土)16:31:37 ID:
1話使って全キャラ登場とか、歴史を感じることやってほしいンゴねぇ・・・
8:2016/09/03(土)16:33:57 ID:
もう連載はこりごりだー!

引用元:
【こち亀の最後の1ページを予想するスレ】の続きを読む

1:2016/09/03(土)16:29:03 ID:
 1976年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載されている長寿マンガ
「こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)」が、約40年におよぶ連載に幕を閉じることが3日、分かった。
17日発売の同誌42号で最終回を迎え、同日発売のコミックス200巻が最終巻となる。
神田明神(東京都千代田)で3日に行われた同作の“巨大絵巻物”の奉納式で発表された。

 作者の秋本治さんは「40年も連載されることは作家にとってうれしいところ。
いつまでも描きたい気持ちもある。
これでスパッと切れるわけではなく、時々(ジャンプに)遊びに行くくらいでもいいかもしれません。
今後の展開は未定。次の作品の構想もあります」と語った。

終了を意識し始めた時期について「200巻を迎える2016年ですね。終わるかな?と迷っていました。
おめでたい時に終わるのが一番かな?と考えた」と説明。
「両さんというキャラクターが面白い。キャラクターと出会えたのはうれしい」と話した。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
Yahoo!ニュース 9月3日付け
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160903-00000005-mantan-ent
2:2016/09/03(土)16:31:55 ID:
ついに終わるのか
おつかれさまでした

引用元:
【「こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)」~40年の長寿連載に幕、コミックス200巻で完結】の続きを読む

このページのトップヘ

               【他サイトオススメ記事】

解析タグチェック